自動車

洗車の拭き取りにはマイクロファイバーがおすすめの理由と手入れ方法

こんにちはメイです!

「洗車をした後にどんなタオルで車を拭けばいいの?」

と思っている人もいると思います。

そんな人におすすめなのがマイクロファイバータオルです。

なんでマイクロファイバーが良いのかというと素材がとても柔らかく

吸水性も高いからです。

そんなマイクロファイバーの良さなどをもっと詳しく紹介します。

なんで洗車にはマイクロファイバーがおすすめなの?

洗車の拭き取りに使うタオルなんてなんでも良いじゃんという人もいると思います。

特にこだわりのない人や拭ければなんでもいい人はどのタオルを使っても良いと思いいます。

ですが、洗車傷や拭き取りやすさを気にする人や少しこだわって洗車したい人にマイクロファイバーがおすすめです。

マイクロファイバーは吸水性が高いので作業効率がUPする

洗車って結構疲れますよね。

軽自動車でもけっこう洗車は疲れるんですよね。

それに拭き取りって面倒くさくてあまりやりたくない作業でもありますよね。

そんな拭き取り作業を効率よく出来るのが吸水性の高いマイクロファイバーです。

ゾウくん
ゾウくん
何度も拭かなくていいから楽だよ

マイクロファイバーは素材が柔らかいので傷ができにくい

意外と知らない人も多いと思いますが洗車をすると「洗車傷」というのがついてしまいます。

洗車傷は車のボディにライトで光を当てたり、太陽の光に当てるとすごく細かい線みたいなのが見えると思います。

特に黒い車はわかりやすいです。

洗車傷は丁寧に洗車をすれば目立つほど酷くはなりませんが、洗車に時間をかけられないよという人もいると思います。

そんな人にはこの柔らかい素材のマイクロファイバータオルを使うといいでしょう。

マイクロファイバーのおすすめの使い方

マイクロファイバーを使うと良いという理由は分かったと思いますが、さらにもっと作業効率を上げる使い方を紹介します。

マイクロファイバータオルを複数枚持っておこう

理由
  • 両手に持って拭き取ると早い
  • 汚れたタオルで拭かないため

当たり前のことなんですけど両手にマイクロファイバータオルを持って作業すると驚くほど早く作業をすることができます。

拭き取りのタオルが1枚しかないとタオルが汚れたときに一回一回洗わないといけなくなるからです。

汚れが付いたタオルで拭いてしまうと洗車傷ができてしまうからです。

そうならないためにも複数枚持っていると便利です。

ゾウくん
ゾウくん
両手にタオルがあると楽だよ

マイクロファイバータオルは複数枚でセットになって売っているものもあります。

マイクロファイバータオルは濡らして絞って使おう!

理由
  • 乾いているマイクロファイバータオルは水を弾く

吸水性が高いと言っていますが完全に乾いているマイクロファイバータオルは水を弾いてしまいます。

なので最初に水で濡らして固く絞って使うと吸水してくれます。

マイクロファイバータオルの手入れや買い替え時期は?

タオルって洗いすぎると吸水性が落ちたりガサガサしたりすると思います。

また、洗濯機で洗ってもいいのかやどのタイミングで買い替えればいいの?ということについても紹介します。

洗濯機で洗ってもいいけど気をつけよう!

気を付けること
  • 目立った汚れは手で軽く落とそう
  • 洗濯ネットに入れて洗おう
  • 柔軟剤は使わないほうが良い

やはり1番良いのは手洗いです。

ですが、正直めんどうですよね、そんな人は洗濯機を使ってもいいのですが劣化が早かったりするので洗濯ネットには入れましょう。

柔軟剤はタオルのタグに使用できるかできないかを確認するのを忘れずにしましょう。

また、柔軟剤は吸水性が落ちるのでできれば使用しないほうが良いでしょう。

買い替え時期はゴワゴワしてきたら!

何度も使っていると汚れてくることはもちろんですが、繊維がゴワゴワしてきたりします。

ゴワゴワしているタオルって新品に比べると固くないですか?

固いタオルを使うのはなんで良くないかというと「洗車傷」ができるからです。

ですが1か月に1回くらいしか洗車をしないよという人は頻繁にタオルを変えることがないのでタオル代がもったいないという人は少ないと思います。

ゾウくん
ゾウくん
洗車傷は消すのが大変なんだよね

おすすめのマイクロファイバータオル

おすすめの理由
  • すごく柔らかい
  • 値段以上に柔らかい
  • 吸水性が高い

このタオルは僕が実際に使っているものです。

値段は約400円ですがそれ以上の仕上がりなのでとても使いやすいです。

レビューでもとても評価が高く信頼できる商品のひとつです。

ゾウくん
ゾウくん
何回も言うけどめっちゃ柔らかい

まとめ

洗車のタオルで迷ったらマイクロファイバーがおすすめです。

  1. 素材が柔らかいので洗車傷ができにくい
  2. 吸水性が高いので作業効率がUP
  3. 手入れ、買い替え時期に気を付けよう

愛車をキレイに保つためにもタオルって意外と大事な洗車用品なんですよ。